生物統計シンポジウム「将来をみすえて」:3つの新しいFDAガイダンスの紹介を含めて
Biostatistics Symposium [Eyes to the Future] with introduction of 3 FDA new Guidance

 

3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震への対応として、参加をお申込みいただいた方には大変ご迷惑をおかけしますが、シンポジウム招聘者の安全の確保、交通の混乱、計画停電の影響を考えて4月2日(土)のシンポジウムを中止させていただきました。

【開催日】 2011年 4月 2日(土) 13:30~16:30 (受付開始 12:30)
【場 所】 東京大学 薬学部講堂(文京区本郷3丁目、薬学部総合研究棟2F)

【講 演】
◆Nan M. Laird Ph.D.(ハーバード大学SPH生物統計学 教授)
Professor, Department of Biostatistics, Harvard School of Public Health
『Future challenges and opportunities for biostatistical science』

◆菅波秀規(興和株式会社 臨床解析部)
Hideki Suganami Ph.D, CJBS. Biostatistics Department Kowa Company, Ltd.
『FDAアダプティブデザインガイダンスの考え方』
[Adaptive Design Clinical Trials for Drugs and Biologics]

◆手良向聡(京都大学医学部附属病院探索医療センター 准教授)
Satoshi Teramukai Ph.D. Associate Professor Kyoto University Hospital
『探索的臨床試験におけるBayes流デザイン」
[Bayesian statistical methods in the design and analysis of medical device clinical trials ]

◆大橋靖雄(東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻生物統計学分野 教授)
Yasuo Ohashi Ph.D. Professor, Department of Biostatistics, The University of Tokyo School of Public Health
『ePROを含めたPRO(Patient Reported Outcome)の現状』
[Patient-Reported Outcome Measures: Use in Medical Product Development to Support Labeling Claims]

 
【司 会】 大橋 靖雄 (東京大学大学院 教授)

【主 催】 東京大学大学院医学系研究科 公共健康医学専攻生物統計学講座
【共 催】 スタットコム株式会社
【後 援】 NPO ちば生命科学研究支援センター、一般社団法人日本臨床試験研究会

【参加費】 一般 6,300円(税込) アカデミア 3,150円(税込)
【定 員】 160名(定員になり次第申込を締め切らせていただきます)

※臨床試験研究会の個人会員はアカデミアでお申し込みが可能
※参加費のお支払いは、銀行振り込みのみとさせていただきます。
※当日の現金支払いはお受付できません。
※領収書は、振込控を持って代えさせて頂きます。
※別途領収書がご入り用の場合は、ご相談ください。

Nan M. Laird 先生のご紹介

Dr. Laird is a Professor of Biostatistics in the Department of Biostatistics at the Harvard School of Public Health. She served as Chair of the Department, and was the Henry Pickering Walcott Professor of Biostatistics from 1990 to 1999. She has contributed to methodology in many different fields, including missing data, EM-algorithm, meta-analysis, statistical genetics, and has coauthored a book with Garrett Fitzmaurice and James Ware on Applied Longitudinal Analysis. She is the recipient of many awards and prizes, including Fellow of the American Statistical Association, the American Association for the Advancement of Science, the Florence Nightingale Award, and the Janet Norwood Award. Recently, she has published a book entitled “The Fundamentals of Modern Statistical Genetics”.